活用例


家庭教師がいる「もうひとつの勉強部屋」 長時間居られる、質問できる

「もうひとつの勉強部屋」 長時間居られる、質問できる

オメガは、みなさん「もうひとつの勉強部屋」となることを目指しています。

学校の図書室・町の図書館や予備校・塾の自習室はパーティションがなかったり、あったとしても低いので、周囲の人が視界に入って集中できなかったり気持ちが焦ったりすることがあるのではないでしょうか。

ファーストフードやファミレス、カフェなどは音楽が流れていたり少し雑音があったりしても意外と集中できることがありますが、長時間居座るのはどうしても気が引けてしまいます。やはり、ここ一番のときは静かなところに長時間居られるのがベストです。

ネットカフェや漫画喫茶には個室もありますが、誘惑が多すぎて意外と捗らないものです。自宅、テレビやゲーム、漫画、スマホなどの誘惑に負けてしまうことがあるかもしれません。

オメガの自習デスクは、大きめのパーティションで仕切られているので周囲の人が視界に入らず、集中して勉強ができます。また、分からないところがあれば質問することもできます。家庭教師がいる「もうひとつの勉強部屋」がコンセプトです。ぜひご利用ください。

こんなお悩みを解消します!
  ※クリックすると拡大します。

【活用例①】お父さん・お母さんが仕事から帰ってくるまでの「もうひとつの勉強部屋」として!

小中学生も22時まで滞在可能です。たとえば、学校から直接オメガに来て、自習デスクで学校の補習や宿題を済ませたり、個人指導の授業を受けたりしながら、お父さん・お母さんが仕事から帰ってくるまで、ここで過ごすことができます。


【活用例②】部活動で忙しい中高生の勉強の習慣づけに!

中高生の方の場合、たとえば、学校から直接オメガに来て、まず、自習デスクで学校の宿題を終わらせた後、個人指導の授業で入試対策の勉強をすることができます(プレミアコースの場合)。そして授業の後も、自習デスクでさらに勉強を続けることができます。


【活用例③】高卒生の長期戦も、しっかりサポートします!

高卒生の方の場合は長期戦ですので、自宅の自分の部屋のほかにも集中して勉強できる場所の確保が重要です。図書室・図書館や、予備校・塾の自習室だけでなく、ファーストフードやファミレス、カフェ、ネットカフェ、漫画喫茶など、いろいろな自習場所がありますが、充実した設備と環境のオメガも、「もう一つの勉強部屋」としてぜひご利用ください。


【活用例④】大手予備校・進学塾や通信添削との併用も効果的です!

大手の予備校や進学塾などとの併用も可能です。予備校や塾の予習・復習に、オメガの自習デスクを利用することができます。分からないところがあれば質問もできます。また、通信添削の課題などを自習デスクで集中してこなしていくことも効果的です。課題の提出までお手伝いします。

お子様を長時間預かりして、きれいな教室で、しっかり学習指導します!
お子様を長時間預かりして、きれいな教室で、しっかり学習指導します!
お子様にぴったりの学習プログラムをお作りします!
お子様にぴったりの学習プログラムをお作りします!