検定試験(英検など)

自分の現状を把握して、次のレベルに挑戦しよう!

志望校の出題傾向を分析して敵を知ることも大事ですが、己を知ることも同じくらい重要です。

検定試験を利用して、これまでの努力で自分がどこまで到達できたか、随時チェックしておこう。

各教科のレベルチェック向け


実用英語技能検定(英検)

英検は今や実用英語の検定試験ではなく、受験英語のレベルチェックテストです。中学生のうちに準2級まで目指し、大学受験までに2級・準1級を取得しておきましょう。


英語の友(旺文社)

英検の人気対策書のリスニング学習をサポートするアプリが利用できます。各級の勉強法や、ライティング(英作文)・2次面接のコツなども掲載されています。


日本漢字能力検定(漢検)

ほとんどの国語の入試問題で漢字の読み書きが出題されています。レベルチェックと勉強のペースメーカーとして、そして常識のある大人になるためにも受験しておきましょう。


漢字検定WEB問題集

漢検の各級(10級〜1級)の問題をウェブ上で演習できます。過去問をやる前に一通り挑戦しておくのがよいと思います。四字熟語辞典などの姉妹サイトも充実しています。


実用数学技能検定(数検)

こちらも実用数学などではなく、学校の数学の基礎を習得しているかどうかのテストです。難問は一切ありません。学校で受験できる場合は受けておきましょう。


歴史能力検定(歴検)

今は表に社名が出てこなくなりましたが、以前は後援として歴史教科書の権威である山川出版社の名前がありました。英検と同じく2級が大学入試レベルに相当します。


いつでもお気軽にお問い合わせください。

ご不明な点などがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。